愛宕

愛宕

  • 愛称はおっぱい怪獣アタゴン
  • 愛宕は初期状態の重巡において、姉妹ともども最高クラスのステータスを誇る。
  • 戦闘を含めた2つのクエストで必要となるので、解体する際には注意しよう。
  • ドロップでは2-1BOSS以降から登場するようになるが、羅針盤、そして愛宕以外のドロップに阻まれまくるのが難点。
    2-4-1や3-2-1といった経験値稼ぎのお世話になるMAPでも登場するため、そちらから狙うほうがよいと思われる。
  • \パンパカパーン/*1や胸部装甲の印象がとても強いが、実能力も優秀な部類。
    姉の高雄共々、改造・改修後の耐久と火力・雷装は重巡カテゴリの中で最高値を誇り、装甲も二番手に位置する。

    • ちなみに妹分の摩耶は対空特化と言う強みを持っているので、そちらも知っておくといいかも。
    • 2013/10/16のアップデート以前は、火力が重巡カテゴリの中では二番手(純粋な重巡のみなら最高値)だった。
      重巡の上方修正によって装甲は利根型に若干差をつけられてしまった。
    • 2014/01/15のアップデートにより重巡が再び強化。愛宕自身も強化はされたが、火力トップの座は妹の摩耶と鳥海に譲ることとなった。

高雄

高雄

 

  • こんにちは、高雄です!
    由来は京都府の高雄山からで、台湾の高雄市とは関係ありません(こちらは現地語の当て字に過ぎない)
    よくカカオって呼ばれますが…気にしてません!
  • 最初の高雄は旧幕府軍艦*1だったそうです。千代田さんや翔鶴さんみたいですね。
    2人目は国産初の巡洋艦として日本海海戦に参加しました。
    3人目は「愛宕」とともにワシントン軍縮条約を受けて解体された天城型の3、4番艦――つまり赤城さんの妹です。
    結局幻に終わりましたが、41cm砲搭載巡洋戦艦に…うふっ、期待されてたのですね。
    この由緒ある名を受け継いだ4人目が私です。そろそろ5人目が欲しいかしら。
  • 恥ずかしいけど、アレがデカいって言われます。詳しくはの項を読んでね。本当はあちらのほうがお姉さんだし(先代も同じ)。
    ちょっと付け足しておきますと、足柄姉さんの言うとおり妙高型って居住性が悪いし、指揮設備などももの足りないって理由で
    私のは大きくされちゃったの。煙路の上にも艦橋設備を被せたせいでもありますけれど。
  • でもイギリス人から「甲状腺の肥大化したカバ」って最悪なアダ名を付けられたのは…
    せめてノンノン(フローレン)と呼んで欲しかったですわ。
  • 前部砲塔は妙高型のようにピラミッド状に配置されています。こうすると3番砲塔の射界がある程度限定されますが、装甲の防御範囲を短くできるそうです。
    でも後部砲塔を使うと爆風で艦載機が壊れそうになるの(実際に壊した)。利根ちゃんのあの形は、この反省を生かしてるのよ。

 

羽黒改二

羽黒改二

Edit

2014年5月23日のアップデートで実装された。
改二アップデートと同時に新規実装された「20.3cm(2号)連装砲」を、初期装備として2つ持ってきてくれる。

  • 火力の最終値が84と重巡の中でも頭一つ抜けている。装備なしのを上回り、未改造の金剛型に匹敵するほどである。
    • もちろん戦艦は重巡より遥かに強力な砲を装備できるので、実際の火力では戦艦の方が上である。
    • 改造時に持ってくる20.3cm(2号)連装砲を2つ装備した時の昼連撃の火力は128×2。フラ戦相手に致命傷を狙える準戦艦級の火力運用が期待できる。
    • さらに、上記装備での夜戦基礎火力はなんと186。これは46砲2門と徹甲弾装備の大和型の199に次ぐ超火力。
      雷巡の夜戦火力にはかなわないが、潜水艦の妨害を受けないことで住み分け可能だろう。
  • 利根型改二ほど極端では無いが、航空機の搭載数が後方スロットに偏っている。尤も、彼女は偵察機しか積めないのでさほど問題はない。

千代田航改二

20140407_004

  • 2013年7月24日に実装された千代田最終形態。姉同様に軽空母とは思えない程の高性能。5回も改造をし、レベル50まで上げた提督へのご褒美と言えよう。
  • 基本は同型の千歳航改二を参照に。
  • 艦これで最も長い名称の日本生まれの艦娘(漢字6文字)。文字数同率一位はВерныйだが、仮名表記では2文字差で勝っている。
    • 残念(?)ながら2014年3月14日に実装された艦娘達に文字数、仮名表記共に抜かれてしまった。
  • 姉の千歳同様に改二で笑顔のイラストになり、中破大破時には豊満なバストを惜し気もなく晒してくれる。ちなみに最終防衛線は目立たないが赤の刺繍入りヒップハング。
  • 2014年4月9日のアップデートで、千歳航改二と共に補給・放置ボイスが新規収録のものに更新された。

羽黒

羽黒

  • 妙高型の四番艦。姉妹艦は妙高那智足柄が存在している。
  • 妙高型は平均的な重巡洋艦であるが、4隻を揃えるクエストがある。これをクリアすることによる派生クエストが第四艦隊開放に必要なので、それをクリアするまでは、大事にしておこう。
  • 2014/05/23のアップデートにて追加された任務『「第五戦隊」を編成せよ!』『「第五戦隊」出撃せよ!』にも必要となる。
  • 史実を反映してか、性能的には改妙高型とも言える高雄型の下位となってしまうが、逆に妙高型は改古鷹型とも呼べる存在なので彼女達より全体的に性 能が高くなっている。度重なるアップデートにより、どの重巡娘を選んでも愛で十分カバー出来る範囲に収まっている。好きな艦を育てよう。
  • 小破ボイスといい、被弾カットインといい、いろいろと危険な艦娘である。
    • 特に被弾中破カットイン時のボイスの火力は壮絶。音量に注意しておかないととんでもないことになる。ついでにビジュアル的にもヤバイ。見ないでぇーっ!
  • 髪飾りはカタパルトをモチーフにしたもの。*1
  • アップデート2014/05/23で待望の改二が実装され、母港ボイスも更新された。予想に反して運の伸びはつつましい分、攻撃力が大きく伸びたアタッカーになっている。幸運艦というより、武勲艦のイメージであろうか。

千歳航改二

ao10716_03

 

  • とちよ最終形態。能力上限はもはや軽空母ではない。正規空母である蒼龍より若干弱い程度にも関わらず燃費が7割で済む。
    どこぞの雷巡程ではないがかなりのコストパフォーマンスの持ち主で、Lv50まで育て5回も強化した提督へのご褒美。
  • 元の艦は小型で、40機台の龍驤ですら違法建築状態で転覆寸前だったのに同等の排水量の彼女がどうやって59機も運用しているかは永遠の謎。
    • 改二実装段階では史実では遥か格上のはずの飛鷹型を、搭載機数以外のあらゆる点で凌駕していた。
      2014年8月末では龍驤改二隼鷹改二が実装された事もあり一部の能力は一歩譲る形になったが、耐久・装甲の数値は軽空母内では堂々のトップ。
      続々と艦娘の改二実装されているが、最近は高レベル化が進んでいるのも事実。Lv50での改二実装は非常にありがたい提督も多いのではないだろうか。
    • まだ改二にはなってはいないバランス型スロット配置の飛鷹改との比較になってしまうが、唯一劣る搭載機数ですら飛鷹改が66、ちとちよは59機の7機差。
      しかし、スロットごとの搭載機の平方根が計算に用いられるので上位2スロ(√18+√18=8.48対√24+√16=8.90)まではこちらのほうが5%上。
      上位三スロだと√18+√18+√18=12.73対√24+√16+√11=12.21となりあちらが4%上回る。
      砲撃戦フェイズに影響する火力値は同29対34と、5差(17%増)なので攻撃力的にはカバーできている。
      検証によると砲戦火力には機数は関係ないとのこと。そのため砲撃戦フェイズの火力はこちらの方が若干高い。
      ただし、開幕航空戦は搭載機数が制空力・攻撃力に直接影響するため、その点では、飛鷹改に一歩譲ると言わざるを得ない。

 

足柄

足柄

  • 妙高型の三番艦。姉妹艦は妙高那智羽黒が存在している。
  • 妙高型は平均的な重巡洋艦であるが、4隻を揃えるクエストがある。これをクリアすることによる派生クエストが第四艦隊開放に必要なので、それをクリアするまでは、大事にしておこう。
  • 2013年12月11日のアップデートにおいて追加されたクエスト『「第5艦隊」を編成せよ!』にも必要となる。
  • 狼のわりに、小破ボイスは猫?になっているのはなぜ?

隼鷹改二

93047986

  • 014年8月29日に実装された。終戦時残存艦のためか、改造可能レベルは榛名改二同様のLv80と非常に高い。運に関しても41と同じく高め。
    • 追加ボイスについては後日実装予定とアナウンス済。現状改状態と全く同一。
      • 9/26のアップデートにて追加実装。
        母港、編成/出撃、遠征/アイテム発見/改修・改造、航空戦開始時、夜戦開始/攻撃、補給、入渠(小破)、戦績表示、放置時……と、かなりの数が追加・更新された(/で区切ったものはボイスが同一)
        >ついでに飲兵衛の度合いもかなり上がっている。ひゃはー!
  • 改造すると烈風13号対空電探改を持ってくる。(烈風初期装備は大鳳改に次いで二人目)
    • 牧場となると最高クラスの労力と資材が必要になるためあまりオススメはしない。
  • 火力40龍驤改二と並んで軽空母トップ。支援攻撃に於いては優秀。
    • 火力の上がった反面、4スロはたったの4機と簡単に全滅してしまう。
      大鳳改千歳航改二のように制空特化させた上で最小スロットに攻撃機という運用は難しい。
  • 改造後は珍しく総搭載数がと同一。一方スロットあたりの艦載機が調整となった。
    • 使い勝手が大きく変わってしまう。純粋な強化ではないので注意。
      改には改の利点があり、ダメコンの使用頻度や用途etc自分の環境に応じて選択する必要がある。
    • 全スロットに烈風を積んだ時の制空値は改造前(160)より少し下がる(154)が、上3スロットに積む場合は改造前(126)より少し上がる(134)。
      正規空母が使えず、軽空母複数で制空優勢を必要としダメコン装備が推奨されるマップの場合、搭載数18以上のスロットが3スロットあるため制空値を確保しやすい。
    • また、改から搭載数が増加したスロット(20機,24機)については、改造前(18機)に比べて敵艦載機の防空迎撃による被害を受けやすくなり、その分ボーキサイトの消費も増えることになるので、改から改ニに改造する際には一応留意しておくと良いかもしれない。詳しくは航空戦のページを参照。
  • 低速軽空母ながら大変高い回避力を誇る。レベルが上がってくると空母系では別格の翔鶴改瑞鶴改すら超える。

那智

那智

  • 妙高型の二番艦。姉妹艦は妙高足柄羽黒が存在している。
  • 妙高型は平均的な重巡洋艦であるが、4隻を揃えるクエストがある。これをクリアすることによる派生クエストが第四艦隊開放に必要なので、それをクリアするまでは、大事にしておこう。
  • 2013年12月11日のアップデートにおいて追加されたクエスト『「第5艦隊」を編成せよ!』にも必要となる。
  • 2014年5月23日のアップデートにて追加された任務『「第五戦隊」を編成せよ!』『「第五戦隊」出撃せよ!』にも必要となる。

隼鷹

ec675b6f3d21e15a2ee09ab186760c987db6542a1383019548

 

  • 装済みの軽空母では最強クラスの一角。搭載機数58機を誇り、低速だが即戦力としても十分活用可能。それ故に、高速で晩成型の千歳千代田との使い分けが特に重要になる。
    • 低速であることも現状では使い分け要素でしかないので*1手元にちとちよ改二が居たとしても育成する価値はあるだろう。
  • 飛鷹型は初期値で耐久・装甲・搭載機数・対空・索敵とあらゆる能力で軽空母最大を誇る。回避も瑞鳳と1違い。
    • 同型艦同士での比較では、41対12と改造後の運で飛鷹改を圧倒する。
    • 防御が低い低いとよく言っているが、初期値、最大値共に軽空母としては寧ろ優秀である。少なくとも、最大値については何の問題もない。
  • 千歳型改二はあらゆる意味でライバルである。索敵は互角であり、耐久と装甲以外では千歳型を上回る。
    燃費の悪さと改造Lvも上回る。
  • 余談だが、飛鷹改/隼鷹改二の搭載機数66機は、本実装された正規空母で最も搭載機数の少ない蒼龍改二飛龍改二の79機と13機差、先行実装の雲龍改の69機とは3機差でしかない。
    また隼鷹改二の対空能力は正規空母に迫る74を誇る。
    それでいて燃費は正規空母中最低燃費の雲龍改よりも少し低い。詳しくは飛鷹を参照。
    対潜能力も持っているため、他の航空母艦との使い分けさえできればなかなか優秀な艦なのである。